Oui に込めた想い

「Oui(ウイ)」とは

フランス語でイエスを表し、

前向きな言葉が込められています。
‟Ostium uteri internum”(内子宮口)

ヒトのからだの重心位置の

近くでもあります。
人生のなかで女性はたくさん

からだが変化します。

どのように変化しても
真ん中に戻れるように、

自分自身でいられるように

「Oui(ウイ)」と名付けました。

プロフィール

サロンオーナー mai

佐賀県出身、福岡市在住の3児の母
Like – 本・散歩・コーヒー・服・自然

資格

・理学療法士(呼吸療法認定士)
・胸郭形成システムアプローチコース受講
・産前産後ボディケアスクールmeRespi受講
・ヨガセラ産前産後コース受講中

経歴

2011年
理学療法士国家資格取得
福岡市総合病院にて理学療法士として12年間勤務。これまでに、脳血管・整形外科・呼吸器・循環器疾患の方々のリハビリを担当。

2023年8月
産前産後ケア事業を開始
自宅サロン「Oui」オープン

活動への想い

理学療法士を目指すきっかけ

私は高校生のときに部活で怪我をして理学療法士さんからリハビリを受けました。ケアの仕方や自主訓練を教わり、無事に回復し、それがきっかけで私も人の役にたちたい!そんな仕事がしたいという想いで理学療法士の道に進みました。

理学療法士とは?

理学療法士はphysical therapist(PT)と呼ばれ、ヒトの動きの専門家です。寝返り、起きる、立つ、歩くなど日常生活で基本的な動きの改善を目指してその方に合った運動療法や幅広い介入を行います。

総合病院勤務で感じたこと

私は福岡市の総合病院に就職し、脳血管障害、整形外科、呼吸器、循環器疾患など入院患者さんのリハビリを行ってきました。からだが楽になった、よくなってよかったと喜んでもらえることが嬉しく、人と関わることがやっぱり私は好きなんだと実感しました。

自分自身の出産を経て

私自身が妊娠、出産を経験したことがきっかけで産後ケアに興味を持ちました。身体が痛くて寝返りができない、起きれない、という方もいて、産後は自分のことよりあかちゃんのお世話でいっぱいいっぱいなのにからだの不調に気付かず頑張っている女性が多いことを知りました。産前産後ボディケアスクールで学び、いろんな方との出逢いがあり、ボディワークを体験してこんなにカラダって楽になるんだと、自分のからだの変化に衝撃を受けました。世の中の女性は知らず知らずのうちに頑張りすぎている方が多いです。今よりもっとカラダはよくなることを体感してほしい。カラダがラクになって子どもたちや家族と笑顔で過ごしてもらいたいです。

私の想い

ココロと、カラダは繋がっています。カラダが変わると不思議とココロの変化も感じます。
理学療法士の経験を活かして、女性のからだのケアのお手伝いをしたい。女性が自分で自分のからだを大切にするきっかけになりたい。そのような想いで活動を始めました。

最後に

子育ては長いようで短いです。この先、ご家族とどう過ごしていきたいか、自分の身体の不調に気付いたときにどうしたいか、少しでもなにか想いに気付いたらまずは自分自身の気持ちを大切にしましょう。ご相談お待ちしております。